会員様専用コンテンツ / 薬事法のお悩みを解決いたします。

03-6274-8781 お問い合わせ・資料請求はこちら 会員登録はこちら

―薬事の虎― 平成24年度 健康食品取扱事業者講習会(その2) ~327号~(12/12/20)

□■□■□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       薬事法コンプライアンスのノウハウ ―薬事の虎―
     ~327号~(12/12/20)
      ~薬事関係者の誰もが読んでる必携メールマガジン~
発行部数:5000超 Produced by “薬事博士”
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□■□■□
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 今号のラインナップ ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆   
  平成24年度 健康食品取扱事業者講習会(その2)
         
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
YA社:年商30億→470億、YU社年商40億→300億、SH社:年商40億→200億を超え
現在も驀進中!驚異の売上UPコンサルティング!≪薬事法ドットコム≫
▲詳しくはコチラ>>> http://ameblo.jp/yakujijohou-trend-hcb/
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
こんにちは!薬事法ドットコムの新垣です。
今週も耳よりな情報満載でお届けします!
どうぞお付き合いください。
_____________________________________
昨日に引き続き、12月14日に行われた東京都主催の「平成24年度 健康食品取扱事業者講習会」の
レポートをお届け致します。
プログラムの内容は、健康食品が関連する法令「食品衛生法」「JAS法」「健康増進法」
「景品表示法」「特定商取引法」「薬事法」の解説があり、その後で各法令ごとの「事例紹介」、
そして最後に「食品表示に関する行政の動き」の解説がありました。
5.特定商取引法
次は「特定商取引法」です。
主に通信販売に対する規制、その中でもインターネット通販における留意点に言及がありました。
他に、「電子メール広告規制」(受信を事前に承諾・請求しない消費者への送信の禁止)や
「返品制度」(広告で返品特約に関する記載がない場合は、商品受け取り後8日間返品可能)にも
言及がありました。
6.薬事法
次は「薬事法」です。
まず医薬品と食品を区別する基準として「成分本質(原材料)」と
「形状」「効能効果」「用法用量」があるという説明がなされ、
それぞれについて詳しい解説がありました。
「成分本質」の解説では、
医薬品としてしか使えない成分と食品に使える成分の区分は定期的に見直されるので、
日頃からモニターしていてくださいと要請がありました。
7.事例紹介
事例紹介は各法令ごとに紹介がありました。
まずNG事例を示し、どこがNGでどう直せばOKになるかの傾向と対策です。
今回注目された点は、薬事法の事例紹介において
「ツライ階段の昇り降りがこのサプリで楽々に!」がNG例として示されたことです。
「膝」や「関節」の機能変化を謳えばNGになるのは明らかですが、
単に「昇り降り」だけでNGとする解釈はかなり踏み込んだものと考えられます。
8.食品表示に関する行政の動き
最近の食品表示に関する行政の動きについて、消費者庁から解説がありました。
食品表示の現行制度は、食費衛生法・JAS法・健康増進法の3法令を中心に
複数のルールにまたがって成り立っているので、きわめて複雑でわかりにくいものです。
このように事業者や消費者を混乱させかねない食品表示制度を一元化する方向でここ数年、
消費者庁を中心に議論が積み重ねられてきたことを説明。
さらに、現在は任意の食品表示を、
世界の流れに合わせて原則義務化する方向で調整されているようです。
新法の法案作成・提出は今年度中に済ませたいとのことです。
9.まとめ
今年の講習会は新しいトピックは特にありませんでした。
今後一元化に向けて改められる食品表示については一層の注目が必要だと思います。
以上、かなり盛りだくさんの内容でしたが
いかがでしたか?
ここでお知らせです。
薬事法ドットコムでは、来る1月29日にセミナー
『実例で学ぶ CPA5,000円の化粧品広告を可能にする薬事法ノウハウ
- 媒体審査OK!行政指導フリー!! -』を開催致します!
マーケット全体が伸びない中で大手参入も増え熾烈な競争に陥っている化粧品通販の中で、
当社のコンサル事例やCPA(CPR)5,000円を達成しています。
それは圧倒的な薬事法ナレッジを背景として、
刺さる販促手法、刺さるキーワードを満載したLPや折込チラシを制作しているからです。
もちろん媒体審査や行政指導もクリアーしています。
このセミナーで新規獲得コストが5000円以下になるマジックが体得できます。
●内容
Part.1 薬事法のカラクリを理解する
   1. 薬事法と適正広告基準と粧工連ガイドラインと公正競争規約
   2. 強制力に差がある適正広告基準3までと4以下
   3. 熟読が不可欠な適正広告基準3(6)
   4. 公正競争規約施行規則にビジネスチャンスがある。
   5. NGルールのない場合の考え方。
Part.2 実例で学ぶ、「刺さる販促手法」の実践論
   1. ビフォーアフター
   2. 体験談
   3. ドクターの推薦
   4. 試験データ
   5. 第1位
Part.3 実例で学ぶ、「刺さるキーワード」の実践法
   1. 目尻、ほうれい線
   2. シワ
   3. シミ
   4. クスミ
   5. 毛穴
   6. 敏感肌・アトピー肌
   7. 年齢肌、見た目年齢、肌年齢
Part.4 媒体審査・行政への対応
●講師:
林田 學武
東大法大学院卒。大学教授・弁護士を経てリーガルマーケティング研究財団理事長。
平成14年度薬事法改正のための委員会委員。
1995年から500社以上の薬事法・景表法に関するコンサル経験を持つスペシャリスト。
●日時:2013年1月29日(火) 13:30~16:30
●場所:新宿NSビル3階 会議室3B
●定員:30名
●会費:事前振込、もしくはカード決済  
非会員3万円、会員(薬事法ドットコムのシルバー・ゴールド・ダイヤ)2万5千円
※2名以上でのご参加の場合、お一人当たり3千円割引
※一旦ご入金いただいた後にキャンセルされても返金はできかねますが、
当社の他のセミナーに振り替えて頂くことができます
(セミナー料金に差額が生じる場合はその差額は返金します)。
●参加方法
1.お申込みフォーム(https://ssl.form-mailer.jp/fms/7ea13de7185152 )
2.お電話(03-6279-0350)
3.メール(info@yakujihou.com)・FAX(03-6279-0375)の場合:
セミナー名、会社名、参加者名、住所、メールアドレス、電話番号、
FAX番号を明記し、お申込み下さい。
請求書が必要な場合は、その旨をご記入下さい。
●無料相談会
終了後、無料相談会を個別に行います。
5社限定。先着順。
ご希望の方は、セミナー申込時にその旨お伝えください。
どうぞご参加ください。
_____________________________________
恐らく皆様がお困りの、広告表現。そんな広告表現の“言い替え例”と
“言い替えのコツ”を、沢山、分かりやすくお伝えする特別テキストを作成しました。
『健康食品・化粧品・雑品 代替表現集―NG表現の変え方がわかります―』(税込¥10,000)
  詳しくはコチラ>>> http://www.yakujihou.co.jp/dvd/
 *無料サンプルもあります。上記サイトの無料サンプル申込フォームに
  テキスト名を書いてお申し込み下さい。
 *初版は2009年3月ですが、現在の法規制に適合するように改訂済です。
  詳しくはこちらの動画をご覧下さい
    >>> http://www.youtube.com/watch?v=NhMyYS2ZglU&feature=youtube_gdata
☆薬事法ドットコムには自分で学べる教材もあります!
[自分で学べる薬事法・景表法の知識]
 
 サイトはこちら>>> http://www.yakujihou.co.jp/dvd/index.html
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
以上、如何でしたでしょうか?
当メールマガジンは、以下の皆様に随時お届けします。
1.当メールマガジンに登録された方
2.「株式会社薬事法ドットコム」および、その前身団体の会員・旧会員様
3.お名刺を頂いた方
※当会の判断にて、お客様に有益と思われるお知らせ・ご案内に関しては、
 上記以外の方にもご配信することがあります。
◆メールマガジンの配信先変更・停止はこちら
配信停止を希望の方はお手数ですが、件名に「配信停止希望」とお書き添えのうえ
下記アドレスにメールをお送りください。
info@yakujihou.com
◆当メールマガジンの内容に関するお問い合せはこちらまでお願いいたします。

http://www.yakujihou.com/cgi-bin/mail/index.html

= = = = = = = = = = = = = = = = = =
☆健食中心に勉強したい方:
    薬事法管理者>>> http://yakujimagic.com/kouza/index.html
☆コスメを深く勉強したい方:
    コスメ管理者>>> http://www.yakujihou.net/guide/cosme_image.html
 紹介サイトはこちら>>> http://www.yakujihou.net/
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
[メールマガジン]薬事法コンプライアンスのノウハウ ― 薬事の虎 ―
[発行元] 薬事法ドットコム
    http://www.yakujihou.com
メール:info@yakujihou.com
TEL:03(6279)0350(平日9:00~18:30)
*当会はヘルスケアビジネスの適法で効果的なプロモーションの
コンサルを行っております。
*コンサル事例は500社超!
大手・有名企業様を含め、様々な成功事例のプロデュースをいたしました。
*当会の会員制度はこちらをご覧下さい。
 ⇒ http://www.yakujihou.com/co/memberinfo3.html
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
*バックナンバーをご希望の方
 ●当会のシルバー又はゴールド会員になりますと、リニューアル後の
  平成19年10月からのバックナンバーを閲覧することが可能です。
 ●当会のダイヤモンド会員になりますと、バックナンバーが閲覧可能な他に、
  『代替表現インデックス』もプレゼント致します。
(http://www.yakujihou.com )