3時間でわかる!景表法(不当表示)<2018年版> / 薬事法のお悩みを解決いたします。

03-6274-8781 お問い合わせ・資料請求はこちら 会員登録はこちら

3時間でわかる!景表法(不当表示)<2018年版>

急増している合理的根拠の提出要求への対応方法など、わかりやすく実践的に解説したガイドブックです。

3時間でわかる!景表法(不当表示)<2018年版> ‐3回のメール質問付き

  • ¥10,000-(税込)

また、ご質問などお問い合わせがある場合は メール にてお願い致します。

1. こんなことがわかります!

1. なぜ消臭サプリが排除命令(措置命令)を受けたのかがわかります。
2. 合理的根拠の提出要求にどう応えればよいのかがわかります。
3. 排除命令(措置命令)を受けない広告の作り方がわかります。

TOP OF THIS PAGE

2. 本書の中身(無料サンプル)

不当表示とは何か? データと体験談

Ⅰ.優良誤認: 小顔矯正
1. フロー

①2015、GW前に調査&報告要求 → ②エビデンスを付けて報告
→ 音沙汰なし → ③2016年初、合理的根拠提出要求(①とは違う箇所)
→ ④6月弁明書 → ⑤2016.6.30 措置命令

2. ケーススタディ

1)骨格が変わるような表現は不可(そういうことはありえないと判断される)

2)1回の施術で効果が続くも不可(そういうことはありえないと判断される)

3)可能なもの

ⅰ. 非骨格(リンパ液が減って小顔になる、といった私見はエビデンスがあれば認める)

ⅱ. 効果継続にはセルフケアを要求するとよい

 「当院では専用の体操法をご用意しています」といった表現にする

ⅲ. 単回での効果についてはYDCグループのJACTAでエビデンスを備えることが重要

この続きをご覧になりたい方は、こちらから無料サンプルをお申込み下さい。

無料サンプルお申込みフォーム

TOP OF THIS PAGE

3. 本書の目次

PART 1. 不実証広告規制

I. 平成15年改正法

1.

1-1. 全体像
1-2. 客観的な実証

2. 返金に至る措置命令の怖さ ――――― 措置命令の効果

II. 最近の流れ

1.

1-1. ワーニングメールA
1-2. ワーニングメールB
1-3. ワーニングメールの後: 削除すればよいのか
1-4. 調査要求
1-5. 合理的根拠の提出要求
1-6. 合理的根拠の提出要求の後

III. 景表法違反のリスク

IV. 7.14報告書

1. 7.14報告書「打消し表示に関する実態調査報告書」の概要

1-1. 打消し表示の形式
1-2. 打消し表示の内容
1-3. 前提として訴求内容に見合う根拠が必要で、根拠の内容・条件は消費者が理解できるように示さなければならない

PART 2. 実例に基づくケーススタディ

I. 優良誤認: 小顔矯正

1. フロー
2. ケーススタディ

II. 有利誤認

1. ケースの内容
2. スタディ
PART 3. 景表法違反を追及されないための対策

I. コンプライアンスポリシー

1. ホームページにアップし実行する
2. ポイント

II. 優良誤認

1. 3つのスキームが必要
2. 狙われる表現
3. 判断基準
4. エビデンスとしての適格性

III. 有利誤認

1. 二重価格
2. 景品
TOP OF THIS PAGE

4. 本書のレイアウト

本書はダウンロード方式、もしくはバインダー式テキストとなっています。(写真はイメージです。)

本書のレイアウト

TOP OF THIS PAGE

5. テキストお申込方法

ここまでお読みいただきありがとうございます。いかがでしたか?

かなり濃い内容ですが、化粧品、健康食品など、健康美容ビジネスに携わる多忙な方に、
わかりやすく実践的なガイドブックです。

数々の経験と顧客の成功例を積み重ねてきた薬事法ドットコムだからこそ、提供できる充実の内容です。

3時間でわかる!景表法(不当表示)<2018年版> ‐3回のメール質問付き

  • ¥10,000-(税込)

是非、皆さまのビジネスの現場でお役立て下さい。

また、ご質問などお問い合わせがある場合は メール にてお願い致します

TOP OF THIS PAGE

その他のご相談

その他のお問合せ及び資料請求などはこちらまでお気軽にお申込みください。