機能性表示食品

機能性表示対応RCT/SR受託件数、機能性表示届出関与件数

1.ここまで差がつくJACTA/YDCを活用した機能性表示

つまりこうなります。

JACTAとYDC連合チームで対応します。

2. JACTA/YDC提供サービスの特色

I. ただの臨床試験をするだけでは意味がありません

Ⅱ. 臨床試験は専門的&コスパ大

3.プロモーションを前提としたエビデンス取得~費用とスケジュール~

I. 試験メニュー※機能性表示で求められるエビデンス

Ⅱ. 費用※一例です。詳しくはお問合せ下さい。

見積もり事例

Ⅲ. 想定スケジュール

想定スケジュール

お問い合わせはこちら

お問い合わせ
お問い合わせはコンシェルジュ金子までお気軽にどうぞ
アクセス
臨床試験場へのアクセス
TOP